banner

登山を楽しむのなら準備を万全に

ブームとなっている登山ですが、より安全に楽しむためには、事前の準備が必要不可欠です。
やはり、山と言う自然を相手にしますので、突然行うのはやめましょう。
そこで、必ず準備しておきたいのは、服装です。
山の天気は変わりやすく、山頂へ近づけば近づくほど気温は低くなっていきます。
最初は、気温が高くても、かなり気温が低くなると言うことを覚悟して、服装も気温に合わせた服を用意しましょう。
体温調整をしたい場合は、マウンテンパーカーなどを用意しておくと、気温に合わせて、脱いだり着たりできます。
急な雨なども起こりやすいので、雨具の準備は必要です。
合羽を携帯しておきましょう。
そして、シューズです。
一般的な運動靴ではいけません。
山は、岩などもありますので、衝撃に耐えやすいトレッキングシューズがオススメです。
激しい山道でも、足に負担を掛けずに登れます。
バッグは、リュックが良いです。
何が起こるかわからないと考えて、あれもこれももっていくのではなく、必要なものを携帯し、登山に挑戦しましょう。

登山マナーを守る事で山を美しく

中高年や女性の登山ブームがあり、全国の有名な山を登る方が非常に増えています。
特定の山を指定するわけでなく、どこの山を登る時でもマナーがあり、それを守らないと山が汚くなったり他の方にも迷惑がかかってしまいますから、最低限のマナーを守る事は必要になります。
やはり飲食物やトイレによるゴミや汚物が一番の問題になり、山を登っている時はカロリーの消費も激しいですから食べ物や飲み物を持って行く事が必須になります、他にもトイレに行く事も必要になりますから、その時に出るゴミに関してはキチンと責任を持って処分する必要があります。
飲食物に関してはゴミ捨て場が山には無い所も多いですから、基本的には自分で持ち帰る事を心掛けて、決して山道等に捨てないようにしましょう、たとえ山道が無い場所で人が踏み込めないような場所でも捨ててはいけませんし、トイレが我慢できなくなっても山の所で排泄するならば、設置されているトイレに入るか、携帯タイプのトイレを活用して処分するようにしたいものです。
出たゴミや汚物を好きなように捨ててしまっては、山全体の景観を損なう事になりますし、それによって山の格を落としてしまう事にもなります、他にも準備をしておく事は必要で、山を登る為の装備を整えて安全に登れるようにしておきましょう、途中で装備の不備のせいで体調を崩してしまったりするのも周りに影響を与える事もあります、山は天候等環境の変化も激しいですから、準備を整えてから登る事もマナーと言えます。

recommend

大宮駅周辺で美容院を3店舗展開している美容院

大宮の人気美容院

東京への家族引越しなら格安のコチラがおすすめです

東京 家族 引越し

プルメリアミュージックスクールは、新宿・渋谷・池袋を中心に東京全域に音楽教室があります。ドラム、ボーカル,ピアノレッスンなどの教室です。

音楽教室 東京

Last update:2017/4/10

Copyright © 楽しく山登り All Rights Reserved.